緊急・災害時の対応|福島県南会津町

互いを思いやり人と自然がやさしさに包まれた安心と信頼のまち

緊急・災害時の対応

南会津町防災(洪水)ハザードマップ

 南会津町防災(洪水)ハザードマップは、河川のはん濫時に、地域住民の方々が安全かつ迅速に避難できるように作成された避難地図です。
 想定されている浸水区域や、その程度については、雨の量や決壊する河川の場所によって、実際とは異なる場合がありますので、十分な注意が必要です。

 この防災ハザードマップを参考に、浸水が考えられる区域と避難場所等について、確認しておきましょう。


災害が発生したら

地震・洪水発生時の対処と心構え


緊急・災害対策

救急車の正しい利用法

 救急車は非常に緊急を要するとき、皆さんのために必要なものです。軽いケガや病気に救急車を利用するというのは感心しません。次のようなとき利用しましょう。


  • 災害などの事故で大きなケガをしたとき。
  • 屋外や公衆の出入りする場所でケガをしたり病気になったとき。
  • 救急車で搬送しなければ生命に危険があるとき。
  • 急いで手当を必要とする病気になったとき。

119番への正しい通報のしかた


消防施設の維持管理

 貯水槽や消火栓などの消防施設は、いつでも使えるようにしておく必要があります。
もし、それら施設の破損に気づいたときは、下記の担当までご一報ください。
また、冬期間の消防施設の除排雪についてもご協力をお願いいたします。

本庁住民生活課消防交通係
TEL 62-6120
舘岩総合支所町民課総務係
TEL 78-3320
伊南総合支所町民課総務係
TEL 76-7711
南郷総合支所町民課総務係
TEL 72-2111

ガスもれに気づいたら

  1. すべての火を消し、ガスの元栓を閉める。
    (電灯等のスイッチ類には絶対に手を触れない。)
  2. 戸や窓を開け、十分に換気する。(扇風機等は絶対使用しない。)
  3. アパート等の場合は、両隣、上下階の人や管理人にガスもれを知らせる。
  4. プロパンガスは空気より重く(1.5倍)低いところにたまるので要注意。
    (ほうき等で外へはき出すようにする。)
  5. 販売店に通報する。
     


前のページへ戻る