南会津町結婚新生活支援事業について|福島県南会津町

互いを思いやり人と自然がやさしさに包まれた安心と信頼のまち

お知らせ一覧

緊急・災害情報

南会津町トップページ健康・福祉 > 生活援助 > 南会津町結婚新生活支援事業について

南会津町結婚新生活支援事業について

  南会津町では、少子化対策の一環として、婚姻に伴う新生活を経済的に支援するため、「南会津町結婚新生活支援事業」を新設しました。
  事業の概要は下記をご確認ください。
申請期限は平成30年3月31日ですので、該当される場合はお早めに申請してください。

対象となる方

  対象となるのは、次の要件をすべて満たす方です。
    (1) 平成29年4月1日から平成30年3月31日までに婚姻届を提出し、受理された世帯
    (2) 世帯の所得(平成28年1月1日から12月31日までの間の夫婦の所得を合算した金額)が340万円未満である世帯(注)
    (3) 対象となる住居が本町にある世帯
    (4) 補助申請時に夫婦の双方又は一方の住民票が対象となる住居にある世帯
    (5) 他の公的制度による家賃補助等を受けていない世帯
    (6) 町税等を滞納していない世帯
    (7) 過去にこの制度に基づく補助を受けたことがある者がいない世帯

  (注)結婚を機に離職や転職した場合や貸与型奨学金を現在返済している場合は別の方法で算出した額

対象となる経費

  対象となる経費は、次のとおりです。ただし、他の公的制度による補助等を受けているものは対象外です。
    (1) 住居費
結婚を機に平成29年4月1日から平成30年3月31日までの間、町内に住宅を取得又は町内の賃貸物件を賃借する際に要した費用(住宅の購入費、賃貸物件の賃料、敷金、礼金(保証金などこれに類する費用を含む)、共益費、仲介手数料)
    (2) 引越費用
結婚に伴う引越しに要した費用のうち、引越し業者又は運送業者への支払いに係る実費

補助金の額

  補助金の額は、対象となる経費の合計額で、上限は24万円です。

申請に必要な書類

    (1) 交付申請書
    (2) 戸籍謄本(全部事項証明)
    (3) 貸与型奨学金の返済をしている場合は、その返済額が分かる書類
    (4) 所得証明書(夫婦それぞれ)
    (5) 対象となる経費の支払いが確認できる書類(契約書、領収書等)

申請方法

  申請書に必要な書類を添付して、総合政策課まで提出してください。
  ※不明な点等は、総合政策課(0241-62-6210)までお問合せください。

申請期限

  平成30年3月31日

前のページへ戻る