農用地土壌における放射性物質の測定結果について|福島県南会津町

互いを思いやり人と自然がやさしさに包まれた安心と信頼のまち

お知らせ一覧

緊急・災害情報

南会津町トップページ行政情報 > 東日本大震災関連情報 > 農用地土壌における放射性物質の測定結果について

農用地土壌における放射性物質の測定結果について

福島県で調査している南会津町内の畑地等の農用地土壌における放射性物質の測定結果についてお知らせします。

土壌

採取日
採取地
区分
測定結果
セシウム-134
(Bq/kg)
セシウム-137
(Bq/kg)
セシウム計
(Bq/kg)
H23.4.5
南会津町糸沢
水田
52
57
109

※水稲作付けの目安となる水田土壌中の放射性セシウム濃度が5,000Bq/kgを大幅に下回っているため、安心して作付けができます。

採取日
採取地
区分
測定結果
セシウム-134
(Bq/kg乾土)
セシウム-137
(Bq/kg乾土)
セシウム計
(Bq/kg乾土)
2011.5.30
南会津町宮床
転換地
53
68
121
南会津町中荒井
畑地
検出下限未満
検出下限未満
検出下限未満
南会津町中荒井
果樹園
19
21
40

※「原子力災害に関する農作物の技術対策」等の情報については、 こちらのページ(福島県ホームページ「主要な農作物の生育情報・技術情報」) をご覧ください。


前のページへ戻る