只見町産こしあぶらの出荷制限について|福島県南会津町

互いを思いやり人と自然がやさしさに包まれた安心と信頼のまち

お知らせ一覧

緊急・災害情報

南会津町トップページ行政情報 > 東日本大震災関連情報 > 只見町産こしあぶらの出荷制限について

只見町産こしあぶらの出荷制限について

平成28年5月2日に福島県が実施しました緊急時モニタリング検査の結果、「只見町産こしあぶら」が基準値(100Bq/㎏)を超えたため、同日出荷自粛となりました。

その後、5/6付けで国から「出荷制限指示」が出されておりますことをお知らせします。
詳細は、福島県南会津農林事務所のホームページ情報をご覧ください。

https://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/36250a/monitoring.html

なお、本町の「こしあぶら」は、平成25年5月16日より出荷制限がかかっており、現在も継続されています。

掲載担当課:農林課 林政係 TEL0241-62-6220
 



前のページへ戻る