町の花・木・鳥|福島県南会津町

互いを思いやり人と自然がやさしさに包まれた安心と信頼のまち

町の花・木・鳥

町の花  ヤマツツジ


  

町内の山野に広く成育し、鮮やかな緑に包まれた町の初夏を華やかに彩る花です。花色は赤、紫紅、朱紅色などがあり、その美しさは郷土の誇りであります。




町の木  ブナ


  

厳しい風雪に耐えて群生するブナの原生林は、すばらしい景観を形成するだけでなく、私たちの暮らしや様々な生き物の繁栄にも多大な恩恵を与える貴重な財産です。町民の不屈の精神と生命力を表しています。




町の鳥  ウグイス


  

郷土に春の訪れを告げ、日常生活に近い場所でも可憐なさえずりを聞かせてくれる大変親しみのある鳥です。その美しい鳴き声とその姿は、南会津町の豊かな自然環境のシンボルであり、自然を大切にする町民の願いを表しています。




前のページへ戻る