町産材使用新築住宅等支援事業のスタートについて|福島県南会津町

互いを思いやり人と自然がやさしさに包まれた安心と信頼のまち

お知らせ一覧

緊急・災害情報

南会津町トップページ行政情報 > その他 > 町産材使用新築住宅等支援事業のスタートについて

町産材使用新築住宅等支援事業のスタートについて

■内容

 本町の豊かな森林資源を活用し、木材資源の地産地消のため、町内で建築される木造住宅(商業施設及び賃貸を目的とした物件は除く)に対し、町産木材の使用量に応じて支援する事業を開始します。

■支援に必要な主な要件

 ① 町産木材を使用し、町内に建築(新築及び増改築)される木造住宅であること

 ② 施主は町民であり、自ら居住すること

 ③ 町産木材を新築の場合5立方メートル以上、増改築の場合2立方メートル以上使用されること

 ④ 町内の工務店又は個人大工業者が施工すること  など

※詳しくは、添付ファイル(町産材使用新築住宅等支援事業補助金交付要綱)をご覧ください。

■支援額

 町産木材の使用量に応じて補助金を交付いたします。また、建築と同時に「薪ストーブ」を導入する場合、補助金額の加算も設けております。

(1)    新築住宅での補助金の額

町産木材使用量

(立法メートル)

5~7

未満

7~9

未満

9~11

未満

1113

未満

1315

未満

15

以上

補助金の額
(円)

50万円

70万円

90万円

110万円

130万円

150万円

(2)    増築及び改築での補助金の額

町産木材使用量

(立法メートル)

2~3

未満

3~4

未満

4~5

未満

5立方メートル以上は新築住宅での補助金の額の表に順ずる。

補助金の額(円)

20万円

30万円

40万円

(3)    薪ストーブ設置加算

補助金の加算額(円)

50万円

   ※薪を燃料として使用する暖房器具で、二次燃焼構造を有するものに限ります。

 

■お問い合わせ先

農林課 林業成長産業化推進室 林業振興係 TEL0241-62-6220 

■添付ファイル



前のページへ戻る