農地中間管理事業について|福島県南会津町

互いを思いやり人と自然がやさしさに包まれた安心と信頼のまち

お知らせ一覧

緊急・災害情報

南会津町トップページ行政情報 > 農業・農地 > 農地中間管理事業について

農地中間管理事業について

農地中間管理事業とは?

 地域内で分散、錯綜した農地利用について整理し、担い手ごとに集約化する必要がある場合や耕作放棄地等について農地中間管理機構が借り受け、担い手がまとまりのある形で農地を利用できるよう配慮して貸し付ける事業です。

事業の主な流れ

農地を貸したい方 農地を借りたい方
賃貸申出書の提出 借受希望エントリーシートの提出

マッチング

(農地中間管理機構の借入、貸付決定)

農地中間管理機構へ農地を貸す 農地中間管理機構から農地を借りる
賃借料の受領 賃借料の支払い

農地を貸したい方:賃貸申出書の提出が必要となります。その後、借受希望者とのマッチングが成立後に農地中間管理機構へ農地を貸すことになります

農地を借りたい方:借受希望のエントリーシートの提出が必要となります。その後、貸付希望者とのマッチングが成立後に農地中間管理機構から農地を借りることになります。

貸借期間

 通常10年間となります。

問い合わせ等



前のページへ戻る