【高清水自然公園】ひめさゆり開花情報【H27.7.1】|南郷ひめさゆりガイド

見頃情報

【高清水自然公園】ひめさゆり開花情報【H27.7.1】

2015年07月01日

群生地入口付近などで、ひめさゆりが密生しており、迫力のある景観が楽しめますが、群生地全体としては、開花終了した花が増えてきており、また、群生地奥などでは、ワラビなどの周囲の草丈が伸びひめさゆりが見えにくくなってまいりました。
できるだけ、お早めのお越しをお勧めいたします。 
なお、高清水自然公園ひめさゆり群生地の今年の開園は7月5日(日)までとなっております。
群生地入口付近ではまだまだ見頃となっています。群生地入口付近ではまだまだ見頃となっています。
本日は雨天となりましたが、雨露をまとうひめさゆりも、また、美しいものです。本日は雨天となりましたが、雨露をまとうひめさゆりも、また、美しいものです。
こちらも入口付近の様子です。こちらも入口付近の様子です。
中央通路から右斜面林の向けての景観です。右斜面林は開花のピークを過ぎた様子です。中央通路から右斜面林の向けての景観です。右斜面林は開花のピークを過ぎた様子です。
比較的開花の早かった群生地中央部では、開花終了した花が目立ち始めています。比較的開花の早かった群生地中央部では、開花終了した花が目立ち始めています。
こちらも群生地中央部で撮影したものです。こちらも群生地中央部で撮影したものです。
群生地奥に抜ける通路での様子です。よく見ると、雄しべが古くなっているのが判ります。群生地奥に抜ける通路での様子です。よく見ると、雄しべが古くなっているのが判ります。
群生地奥では、周囲の草丈が伸び、また、開花終了した花も目立ち始めています。群生地奥では、周囲の草丈が伸び、また、開花終了した花も目立ち始めています。
こちらは、群生地奥から右斜面林に抜ける通路付近での様子で、27日(土)時点でまだつぼみの状態でした。こちらは、群生地奥から右斜面林に抜ける通路付近での様子で、27日(土)時点でまだつぼみの状態でした。
右斜面林での様子です。このエリアは、まだまだ花がたくさん見られますが、開花終了に向かっています。右斜面林での様子です。このエリアは、まだまだ花がたくさん見られますが、開花終了に向かっています。
一部につぼみが見られます。ひめさゆりは、色、形、開花時期も含め個体毎に個性があります。一部につぼみが見られます。ひめさゆりは、色、形、開花時期も含め個体毎に個性があります。
右斜面林の遠景です。開花終了に向かいつつあります。右斜面林の遠景です。開花終了に向かいつつあります。
右斜面手前から群生地中央通路に向けての景観です。右斜面手前から群生地中央通路に向けての景観です。
右斜面手前では、今満開からピークを少し過ぎた様子です。右斜面手前では、今満開からピークを少し過ぎた様子です。
群生地入口付近では、迫力のある景観が楽しめます。群生地入口付近では、迫力のある景観が楽しめます。