【高清水自然公園】ひめさゆり開花情報【H28.6.4】|南郷ひめさゆりガイド

見頃情報

【高清水自然公園】ひめさゆり開花情報【H28.6.4】

2016年06月04日

本日開園となりました、高清水自然公園ひめさゆり群生地の状況をお知らせします。
左斜面や群生地奥の左側など、日当たりの良いエリアで開花が順調に進んでいます。
群生地全体としてひめさゆりの草丈が伸びでおり、開花が進めば近年にない壮麗な光景が楽しめそうです。
なお、本日は、一部のエリアのみの開花のため、入園料は無料となりました。
本日、いよいよ開園となりました。どうぞよろしくお願いします。本日、いよいよ開園となりました。どうぞよろしくお願いします。
入口付近も数日中に開花が始まりそうです。入口付近も数日中に開花が始まりそうです。
中央通路右側の様子です。写真中央部に広がる逆光の濃い緑は、概ね全てひめさゆりのつぼみです。中央通路右側の様子です。写真中央部に広がる逆光の濃い緑は、概ね全てひめさゆりのつぼみです。
このようなつぼみが銀生地全体で見受けられます。このようなつぼみが銀生地全体で見受けられます。
群生地中央部から左斜面に抜ける通路では日々開花が進行中です。群生地中央部から左斜面に抜ける通路では日々開花が進行中です。
左斜面に抜ける通路の右手側での様子です。左斜面に抜ける通路の右手側での様子です。
左斜面では2、3割程度の開花率です。左斜面では2、3割程度の開花率です。
ひめさゆりは、ワラビと共生関係にあります。ひめさゆりは、ワラビと共生関係にあります。
こちらも左斜面での様子です。こちらも左斜面での様子です。
こちらも左斜面での様子です。こちらも左斜面での様子です。
撮影の人気スポットの様子です。赤く色づいたつぼみがたくさん見られます。撮影の人気スポットの様子です。赤く色づいたつぼみがたくさん見られます。
群生地奥左手でも日々開花が進行しています。群生地奥左手でも日々開花が進行しています。
右斜面奥の林での状況です。あと数日で開花しそうです。右斜面奥の林での状況です。あと数日で開花しそうです。
中央部から右斜面に抜ける階段での様子です。この株が開花するには少し時間がかかりそうです。中央部から右斜面に抜ける階段での様子です。この株が開花するには少し時間がかかりそうです。
右斜面林の下の様子です。ひめさゆりとワラビが共に成長しています。右斜面林の下の様子です。ひめさゆりとワラビが共に成長しています。
ひめさゆりは、つぼみの段階からそれぞれに個性があり、色の濃さやかたちなどは様々です。ひめさゆりは、つぼみの段階からそれぞれに個性があり、色の濃さやかたちなどは様々です。
右斜面頂上からの景観です。右斜面頂上からの景観です。
本日も好天に恵まれましたが、植物としては、少し雨がほしいところです。高清水自然公園の見頃は、6月中旬となりますので、ぜひお越しください。本日も好天に恵まれましたが、植物としては、少し雨がほしいところです。高清水自然公園の見頃は、6月中旬となりますので、ぜひお越しください。