【会津高原南郷スキー場】ひめさゆり開花情報【H28.6.11】|南郷ひめさゆりガイド

見頃情報

【会津高原南郷スキー場】ひめさゆり開花情報【H28.6.11】

2016年06月11日

ゲレンデ全体で開花を終えた花が増え、花影も減少してきており、花の時期としては終盤に入ってまいりました。
まだまだ、ひめさゆりを観ることができますが、只今、見頃にさしかかった「高清水自然公園ひめさゆり群生地」の方をおすすめいたします。

また、本日、南郷スキー場駐車場において「ひめさゆり祭」が開催されました。
地元、観光物産協会による出店のほか、岩魚つかみ、ダンボール迷路、アルプホルン、木工クラフトの子供たちが夢中になるアトラクションや足湯のサービス、舘岩地域の太鼓保存会や、よさこい「紅歌舞」、現代版組踊息吹~南山義民喜四郎伝、地元の舞踊サークルつくしんぼ、カトレア会による芸能披露、南会津高校の学生による南郷早乙女踊など、盛りだくさんの内容で、ご来場いただいた多くの方に一日中楽しんでいただきました。

明日、6月12日は、バイクミーティングが開催されます。ぜひお越しください。
見晴台からの景観です。見晴台からの景観です。
見晴台付近の様子です。花影の減少を感じます。見晴台付近の様子です。花影の減少を感じます。
ゲレンデ中腹の様子です。ゲレンデ中腹の様子です。
ゲレンデ中腹でも開花を終えつつある花が増えております。ゲレンデ中腹でも開花を終えつつある花が増えております。
こちらもゲレンデの様子です。本日も都合により、朝6時過ぎ頃に取材したものです。こちらもゲレンデの様子です。本日も都合により、朝6時過ぎ頃に取材したものです。
以下、南郷ロッジ前での様子です。以下、南郷ロッジ前での様子です。
ほんのり甘く、淡いユリの香りが漂っていました。ほんのり甘く、淡いユリの香りが漂っていました。
早朝ならではの逆光では、露出の選択肢が広がります。早朝ならではの逆光では、露出の選択肢が広がります。
美しく見えますが、時が経ち雄しべが細くなっているのがわかります。美しく見えますが、時が経ち雄しべが細くなっているのがわかります。
開花を終えつつある花が増えてまいりました。開花を終えつつある花が増えてまいりました。
南郷ロッジ前から遊歩道を少し登ったところからの景観です。南郷ロッジ前から遊歩道を少し登ったところからの景観です。
時の経過を感じます。時の経過を感じます。
ひめさゆり祭では、主催者、来賓の皆様に「んだべぇ」も加わり鏡開きが行われました。ひめさゆり祭では、主催者、来賓の皆様に「んだべぇ」も加わり鏡開きが行われました。
舘岩太鼓保存会の皆様による演技披露。舘岩太鼓保存会の皆様による演技披露。
出店では、地元のおいしい食べ物がたくさん並んでいました。出店では、地元のおいしい食べ物がたくさん並んでいました。
紅歌舞の皆さんによる演舞紅歌舞の皆さんによる演舞
チーム息吹の皆さんによる演舞チーム息吹の皆さんによる演舞
岩魚つかみでは子供たちから元気な歓声があがっていました。岩魚つかみでは子供たちから元気な歓声があがっていました。
南会津高校の学生による南郷早乙女踊南会津高校の学生による南郷早乙女踊
カトレア会の皆さんによる舞踊カトレア会の皆さんによる舞踊
つくしんぼの皆さんによる舞踊つくしんぼの皆さんによる舞踊