会津高原南郷スキー場の指定管理について|福島県南会津町

互いを思いやり人と自然がやさしさに包まれた安心と信頼のまち

お知らせ一覧

緊急・災害情報

南会津町トップページ町からのお知らせ > 会津高原南郷スキー場の指定管理について

会津高原南郷スキー場の指定管理について

これまでの経過

 H31年4月、会津高原南郷スキー場の指定管理者の㈱マックアースアースリゾート福島(本社=猪苗代町)から、事業撤退の申し入れがありました。
 町はこの申し入れを真摯に受け止めるとともに、同スキー場が地域に果たしてきた役割や地域の雇用を守るために、運営を継続する必要があると判断し、新たな指定管理者を公募しました。
 6月5日を申込期限とし、ホームページや地元紙への記事掲載など、広く公募しましたが、結果、申し込みはありませんでした。
 そこで町は、スキー場経営で経験と実績が豊富な「みなみやま観光㈱(渡部龍一代表取締役)」と、事業継続に向けて運営方針や経費など協議を重ねてきました。

新たな指定管理者を決定、運営継続へ

 これまでの経過や町の方針などを、地域や議会へ丁寧に説明を重ね、7月24日に町議会臨時会を開催し、会津高原南郷スキー場の指定管理に関する議案を提出しました。慎重審議の結果、全議案が可決され、会津高原南郷スキー場の運営継続が決まりました。

新たな指定管理者

 みなみやま観光㈱

指定期間

 令和元年8月1日 ~ 令和3年3月31日



前のページへ戻る