グルメ・お土産|観光情報|福島県南会津町

四季の都 南会津町

観光情報トップページ > グルメ・お土産

グルメ・お土産

南郷トマト

夏場の全国のトマト市場では最高値が付くほどの名産品です。栄養価も高く、美容効果も期待できるそうです。
小さな芽を大事に大事に育てる南郷トマトは品質、味の良さで「日本一」の折り紙がついています。
高原の青い透明な空の下で、太陽の恵みいっぱいの、もぎたてのトマトを味わって下さい。

アスパラ

昼夜の寒暖の差が激しい南会津町で採れるアスパラガスはみずみずしくて甘く、食感がいいのが特徴です。

赤かぶ

赤かぶの栽培の歴史は古く、後白河天皇の第二皇子の以仁王(もちひと)が潜行の際にここ舘岩にも滞在し、手厚くもてなしてくれた村人への謝礼にと「これを蒔いてください。」と、種子をおいていかれたのが始まりと伝えられています。また、この赤かぶは、舘岩村でしか赤く育たないという不思議なかぶでもあります。
赤かぶは、一週間ほど茎とともに塩漬けした後、酢漬けにすると、白身が赤く染まり歯ごたえの良い、“即漬け”が出来上がります。また、赤かぶは、先人の命と健康を支えてきた貴重な食べ物であり、伝統的な食べ方として、かぶ飯・かぶ練りなど数多く伝承されています。

地酒

南会津町には、「開当男山酒造」「国権酒造」「会津酒造」「花泉酒造」という4つの酒蔵があります。
会津の名水などを使用し、自然の恵みをたっぷりと採り入れた醸造法で、いずれも長い歴史に裏打ちされた自信作を世界中に送り出しております。
名杜氏が造るさまざまな銘柄のお酒は、地元の多くの人たちに愛されており、そして全国の日本酒愛好家に愛されております。
それぞれが「うまい酒造り」に凌ぎを削っており、地酒は南会津町の自慢のひとつです。

グルメの情報はこちら

お土産の情報はこちら


Copyright (C) MinamiaizuTown All rights reserved.