木賊温泉 |観光情報|福島県南会津町

四季の都 南会津町

温泉・宿泊施設

木賊温泉

木賊(とくさ)温泉の名は、植物の木賊が群生していたことに由来し、今から約1000年前に発見され、“会津の隠れ湯”だったと伝えられています。
川床から湧き出る露天岩風呂は、 昔と変わらぬ清流のセセラギを聞きながら、四季折々の自然とともに心と体を癒してくれます。 木賊温泉には、16軒余りの旅館・民宿が散在し、“秘湯の里”といわれています。
住所福島県南会津郡南会津町宮里字湯坂
営業時間午前9時~午後8時30分(受付)、岩風呂は24時間
休業日年中無休
料金■入浴料300円(岩風呂200円)
交通東北道那須塩原ICよりR400経由、尾瀬方面へ1時間30分



前のページへ戻る

Copyright (C) MinamiaizuTown All rights reserved.