企業誘致報奨金制度の創設について|福島県南会津町

互いを思いやり人と自然がやさしさに包まれた安心と信頼のまち

お知らせ一覧

緊急・災害情報

南会津町トップページくらしの情報 > 雇用・労働 > 企業誘致報奨金制度の創設について

企業誘致報奨金制度の創設について

 新たに南会津町内へ進出しようとしている企業(以下「誘致対象企業」という。)について、有効な情報提供を行う個人を、「南会津町企業誘致推進員」に認定して、報奨金を交付する制度を創設しました。
 企業誘致推進員には、次に掲げる要件にあてはまらず、なおかつ進出しようとしている企業がその方による町への企業情報の提供に同意することが必要となります。
報奨金は、企業誘致推進員に認定された後に「企業誘致活動支援金」として20万円、さらに、誘致対象企業と町が立地協定を締結した際に「企業誘致成功報酬」として雇用される人数に応じて支払われます。(誘致対象企業1社あたり上限200万円)

<企業誘致推進員認定の対象とならない方>
 (1)自らが事業主である企業又は所属する企業の誘致に関する情報の提供を行おうとしている者
 (2)暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第5号に規定する指定暴力団等及びその構成員(準構成員を含む。)
 (3)福島県若しくは町が既に誘致交渉を行っている企業、又は他の企業誘致推進員が既に情報提供を行っている企業の情報提供を行おうとしている者
 (4)企業誘致の仲介を業としている者
 (5)福島県議会議員、南会津町議会議員、福島県職員又は南会津町職員である者
 (6)前各号に掲げる者のほか、町長が企業誘致推進員として不適当と認める者

 制度について詳しいことは、商工観光課雇用対策係(電話0241-62-6200)へお問い合わせください。



前のページへ戻る