税額算定|福島県南会津町

互いを思いやり人と自然がやさしさに包まれた安心と信頼のまち

税額算定

税額算定のあらまし

固定資産税は、次のような手順で税額が決定され、納税者に通知されます。

  1. 固定資産を評価し、その価格を決定し、その価格を元に課税標準額を算定します。
  2. 課税標準額×税率=税額となります。
  3. 税額等を記載した納税通知書を納税者あてに通知します。

 

土地の価格の修正

土地の価格は原則として、基準年度の価格を3年間据え置きますが、平成10年度以降は地価の下落により著しく不均衡が生じると認められる場合には、措置年度(基準年度移行の年度)においても、価格の修正ができることになりました。

詳しくはこちら


 



前のページへ戻る