漏水修理について|福島県南会津町

互いを思いやり人と自然がやさしさに包まれた安心と信頼のまち

漏水修理について

町で行う漏水修理の範囲を変更します

 漏水が発生すると貴重な水資源を無駄にするだけではなく、水道料金が高騰しお客様の負担にもなってしまいます。

 これまでは、漏水が発生した際に官地(※1)と民地(※2)を境界として町の修理範囲を設定していましたが、依然として漏水量が減少しないことや水道料金の高騰を防止するためにも、平成28年度より漏水修理の範囲を拡大し、民地内の水道メーターまでの範囲で漏水が判明した際には、町が修理を行うこととしました。

 ただし、次の場合はお客様で負担していただきます。
  ・お客様による給水装置(※3)の破損が原因となる漏水





(画像をクリックして拡大できます)


※1・・・道路などを言います
※2・・・お客様の敷地内などを言います
※3・・・給水装置とは、分水栓から蛇口までの間にある給水管を含む
     止水栓やメーターなどを言います



前のページへ戻る