福島県新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金等の申込受付が開始されました。|福島県南会津町

互いを思いやり人と自然がやさしさに包まれた安心と信頼のまち

お知らせ一覧

緊急・災害情報

南会津町トップページくらしの情報 > 商工業 > 福島県新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金等の申込受付が開始されました。

福島県新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金等の申込受付が開始されました。

 新型コロナウイルス感染症の感染拡大を防止するため、県の要請や協力依頼に応じて、施設の休止や営業時間の短縮にご協力いただいた法人及び個人事業主の皆様に対し、福島県が交付する「福島県新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金」及び「新しい生活様式※」に対応するための取り組みを行う事業者に対し、追加で交付する「コロナウイルス感染拡大防止支援金」について申請受付が開始されましたので、お知らせします。
 
 ※厚生労働省HP「新型コロナウイルスを想定した「新しい生活様式」を公表しました

新型コロナウイルス感染拡大防止協力金について

対象事業者

  交付対象施設※に該当する福島県内に本所又は支所のある法人及び個人事業主
  
   ※別表「福島県新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金交付対象施設

交付要件

① 福島県の休業要請等に応じて、緊急事態措置の期間のうち少なくとも4月28日(火)から5月6日(水)までの期間、県内の施設休止や営業時間短縮の対策を行っていること。

② 令和2年4月20日(月)以前から事業を行っており、営業実態が確認できること。

交付額  

休止等をしている県内の事業所のすべてが自己所有の場合 10万円
休止等をしている県内の事業所のうち賃借している事業所が1か所ある場合 20万円
休止等をしている県内の事業所のうち賃借している事業所が2か所以上ある場合 20万円

新型コロナウイルス感染拡大防止支援金について

交付要件

① 上記協力金の交付を受けている事業所

② 福島県の休業要請等により5月7日(木)から5月31日(日)のうち、緊急事態措置が解除された日までの期間、県内の施設休止や営業時間短縮の対策を行っていること。

③ 国が示した「新しい生活様式」に対応するための取り組みを行っていること。

交付額

   福島県新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金の額に10万円が加算されます。

申請について

   福島県新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金と一体で申請手続きを行う形となります。

申請受付期間

  令和2年5月15日(金)~令和2年7月31日(金) 

申請方法

電子申請の場合

   下記リンクの福島県ホームページ内電子申請フォームから申請をお願いします。
     
   福島県HP「福島県新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金・支援金

郵送の場合

   下記の窓口で申請様式を受け取るか、福島県HPからダウンロードし、申請をお願いします。
   ※直接持参での申請はできませんのでご注意ください。

    <窓 口>
     南会津地方振興局企画商工部 地域づくり・商工労政課 電話 0241-62-5205
      (福島県南会津合同庁舎2階)
     南会津町役場商工観光課 電話 0241-62-6200
     舘岩総合支所振興課   電話 0241-78-3330
     伊南総合支所振興課   電話 0241-76-7715
     南郷総合支所振興課   電話 0241-72-2900 

    <郵送先>
    〒960-8043 福島県福島市中町1-19 福島中町郵便局留
           福島県休業協力金事務局 宛

問い合わせ先

  福島県休業協力金コールセンター 電  話 024-521-8575
                  受付時間 9時30分~17時30分


前のページへ戻る