パブリック・コメントについて|福島県南会津町

互いを思いやり人と自然がやさしさに包まれた安心と信頼のまち

お知らせ一覧

緊急・災害情報

南会津町トップページ > パブリック・コメント > パブリック・コメントについて

パブリック・コメントについて

町民意見公募(パブリック・コメント)制度 とは

パブリック(public)は「公衆」、コメント(comment)は「意見」の意味で、町が政策等を決めるときに、その案を広く町民の皆さんに公表し、皆さんから寄せられた意見などを案に取り入れることができるかどうかを検討し、その検討結果(最終案)とともに寄せられた意見等に対する結果と理由をあわせて公表していく一連の手続きをいいます。 
  この制度の目的は、町民の皆さんと情報を共有し、町の政策形成の中に町民の皆さんの意見等を反映させることにより、行政運営の公正・透明性の確保と協働のまちづくりを図ることです。


町民意見公募制度 (パブリック・コメント)の開始にあたって

南会津町では、平成18年12月から「南会津町民意見公募(パブリック・コメント)の実施に関する要綱」 により、町の計画などに町民の皆さんの意見を広く反映させることとしております。  今後、南会津町において策定する各種計画等は、基本的に町民意見公募(パブリック・コメント)を実施することになりますので、 町民の皆さんのご意見をいただきたいと思います。



前のページへ戻る