グルメ・お土産

岩魚



南会津町は多くの清流があり、岩魚の里ともいわれ、また岩魚はかつて、動物性蛋白源として貴重な川の幸でもありました。
岩魚は、塩焼きで食べるのが風味を味わうのに最も適していますが、他に刺身・唐揚・甘露煮などの食し方があります。また、焼いた岩魚に熱燗を注ぎ、岩魚の風味とともにいただく【岩魚の骨酒】は、まさに“岩魚の里”ならではの味です。
舘岩川は、“イワナの里”とも言われ数多くの清流が流れ、落ち込み・瀬・岩陰などポイントが多く、釣人に愛されています。
湯ノ岐川・西根川では、毎年6月下旬・7月上旬に渓流釣り大会が行われています。



«前のページへ戻る